玉櫛笥

(たまくしげ)
手塚を愛する額田王が、跡部様のお力をお借りして、手塚の幸せを追求します。
城田優君も応援しています。
BL要素もありますのでご注意ください。
<< 水野中年説? | TOP | 堅あげポテト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark

 うわぁぁぁ〜ん、
先週からバタバタ忙しくしていて、
ニコ生でせっかくタイムシフト予約していた、
「新テニスの王子様『一球入魂』」、
視聴権の使用期限が切れてしまっていました、がっくり・・・(大泣き)


実はちょっと用事で、週末は主人の実家に帰っておったのです、
それはよいのですが、
行く途中でちょっとしたハプニングがっ。

夜、特急電車に乗っておったのですが、
快適に走行していたところ、突然、
がこがこっというイヤな感じの衝撃があって、
電車が線路の途中で急停車してしまったんです。
何でも、鹿と接触してしまったらしい。
聞くところによると、このような動物の接触事故は珍しいことではないけれども、
場合によってはブレーキ系統にダメージを受ける場合があり、
その際にはブレーキがきかなくなってとても危ないそうです。
30分程度停車した後、安全の確認ができたということで走り出しましたが、
それでも途中の踏切でもう一度止まって安全確認したり、
予定外の駅にも停まったり、というわけで、
結局、30分の遅れを取り戻すことはできませんでした。

でも、その程度の遅れで、安全が守られたのであれば、
急いでおられた方があればその方にはお気の毒ではあるけれども、
本当に有り難いと思います、
それより何より、「接触」してしまった鹿さん、
「接触」と言葉では言っても、
た、たぶん、ひとたまりもなかったのではないかと思うと、
本当に胸が痛みます、
なんか、ごめんね・・・(涙)

 


 

21:36 | - | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
21:36 | - | - | - | pookmark
コメント
ぬかきみ様、こんばんは。

本当に寒くなりましたね。
歳を取っているので、段々、身体に堪えます。

『甘えん坊』読みました。
寝たふりする手塚が可愛かったです。
でも、手塚の事をよく知る、跡部には、何もかもがお見通しなのでしょうね。

愛し合う手塚と跡部は、最高に素敵です。
私まで、嬉しくなってしまいます。

ぬかきみ様もお忙しい毎日ですので、お身体ご自愛下さいね。
2012/11/20 9:45 PM by じゅんこ
じゅんこさん、こんばんは〜、
「甘えん坊」、読んでくださって、どうも有り難うございます♪

そうなんです、眠っている自分の姿って、自分ではわからないな〜、
けれど、一緒に寝ている相手はよく知っているんだ、と気付いたのが、
この話のできたきっかけでした。
跡部様は夜毎、眠っている手塚の姿を、美しくもかわいらしいと愛でているに違いないです、
でもそんなこと、手塚は全く気付いていないわけで・・・

跡部と手塚には、いつまでも愛し合っていてほしいですよね。
寒い毎日ですが、せめて心だけでもホカホカになりますように!
2012/11/21 11:55 PM by ぬかきみ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tamakusige.jugem.jp/trackback/2383
トラックバック

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--