玉櫛笥

(たまくしげ)
手塚を愛する額田王が、跡部様のお力をお借りして、手塚の幸せを追求します。
城田優君も応援しています。
BL要素もありますのでご注意ください。
<< 男前 | TOP | もう一人の半裸の王子様 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
半裸の王子様!!!

 ぐはっ!!!こ、これはっ!
「テニスの王子様」完全版をアニメ○トで購入した人に、
その購入した巻によって、
「半裸の王子様」のイラストカードがプレゼントらしいです、
ラインナップは白石・ブン太・仁王・跡部で、
跡部以外は描き下ろしだそうですが、
ぬかきみ個人的には・・・仁王がヤバい・・・(大汗)
えっと、詳しくはコチラ。
↓(冒頭のhははずしています)

ttp://natalie.mu/comic/news/79163

う〜ん、今売り出し中(?)のブン太がこのラインナップに入っていることも感慨深いですが、
よかった〜、手塚がこの中になくて。
清らかな手塚は、箱入り娘(娘・・・じゃないけど)的に大事にしたいです!


ところで、今日のグーグルもまたステキでしたね〜、
ハロウィーン仕様で。
ぬかきみ、仕事をほったらかして、かなり遊んでしまいました、
木の葉の、落ちるようになってるのが全部落ちるまで待ってみたり。


さて今週のJuscli「新テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ」は、
「この番組、1回目から全部聴いてる人っているのかな?」
10月のマンパが不二役の甲斐田さんと、
「1回目って・・・え?2003年?
遠い昔やなぁ。」
忍足侑士役の木内さん。
甲斐田さんは「遠い昔」の1回目に、
「すげぇ人数」で出ているそうです、
みんなでしゃべって、わやくちゃでよくわからなった放送だったらしいですが、
7人いたということで、
青学だけではなかったけど、
皆川さんと置鮎さんはいた気がします、と。
実は今回の放送は、記念すべき500回目だそうです
わーわー、パチパチ、聴けてよかった☆

「すっかり秋めいてきて、人肌が恋しくなりますね、
恋してますか?」と木内さん。
「何それ? きうちっち、恋してるの?」という甲斐田さんに、
「聞くところによると、
最近、ゆきちゃんがけっこういい感じらしいじゃないですか、
最近、三人ほどにナンパされたって聞いたんですけど?」
「やめてもらえませんか、ホントに。」と甲斐田さん。

甲斐田さんは三人じゃなく、この三カ月ほどの間に二回ナンパされて、
若い時のナンパってからっとしてる・ちゃらい感じだけれど、
こういう市場に出回っていない世代になってからのナンパって、
なんか生々しくて怖かった、特に二回目。
一回目はちょっとポール・ポッツに似た英国紳士だった、
ブリティッシュ・パブで、フィッシュアンドチップスが食べたくなって一人で飲んでたら、
歌わないポール・ポッツさんに声を掛けられて、
女性は一人で飲んじゃダメ?
そういう風に見えるんだ、って思った、
――OPが長くなってるんですけど、言っていいですか?
なんだったら織田さんも参加してもらいましょう、と木内さん、
ラジオの前のよい子の皆さんは、ちょっと耳をふさいでくださいね、
(あ〜、じゃぁぬかきみ、耳をふさぐべきだったのか・・・?)と前置きして――
言われてびっくりしたのが、
「キミは今日、ボクにキスをする気はあるかい?」って訊かれたんですって。
「ないです」って言ったら、
「何事も起こらないんだったら、
ボクはそろそろ退散するよ」って言って去って行ったそうです。
女性一人で飲んじゃダメ、って思ったそうです、
Noと言ったけど、紳士でよかった、
あと、声をかけてくれて有り難いと思ったのが一人目です。

ということで、今週のゲストは、
このイヤな空気をぜ〜〜んぶ爽やかにしてくれる、佐伯虎次郎役の織田さんです。

二人目の話は?ということでしたが、
ポールの話も、そんなに爽やかじゃない途中があるからね、と甲斐田さん。
「すったもんだ」はなかったけど、なんか怖いから、
「私、パートナーがいるから」って言ったら、
「パートナーがいる人が、今、こんなところで何をしているんだい?
今、そのパートナーはどこで何をやってるんだい?」って言うから、
「仕事」みたいなことを言ったら、
歌わないポールは、「んんん・・・」みたいなことを言って、
そこで「キミは今夜、・・・」につながるんだそうです、
私、物欲しげだったのかなぁ?と甲斐田さん、
次にあのお店に行く時は、絶対にイイ男と行く!だそうですよ。(し〜ん)
「じゃ、一緒に行こうよ。」と。

「織田さんは、ラーメンやお菓子など、とりあえず試してみた、という感じのをHPに上げてるんですか?」
という木内さんの質問に、「やってますね」と。
普通に新しいのとかB級っぽいのを買って、
気になってたけどやってみたよ、と。
「じゃがポックル」というのが、
食感もすごいよくて、味もポテトに近くて、
じゃがいもそのものの、原料の味がした、
お菓子だけど、本物のジャガイモに近い味だそうです。
織田さんは普通にコンビニで買ったんだけど、
HPでは通販でしか売ってないと書いてあったらしいですけど・・・

甘いものも好きだそうで、ラーメンも好き、
最近のオススメは「正麺」だそうですが、
甲斐田さんも「正麺」の塩味はヤバい、
とんこつ・しょうゆ・塩・みそがあって、塩は品薄感がある、
絶対塩、超うまい、と熱烈お勧めでした、
ええっ、CMは見てたけど、まさかそれほどとは思わなかったです、
今度買ってみよう・・・

ラジプリ中央委員会。10月のテーマは文化祭&体育祭。
織田さんは30年も前なので、なかなか記憶が・・・と言いつつ、
中学の時は大阪で、「地理・歴史クラブ」、
(「地理・歴史クラブ」って感じする、と、甲斐田さん大ウケ)
奈良・京都を旅行したり、模型を作ったりするんだそうです。
ちなみに出身は宮城県だけれども、小6のときに大阪に越してきて、
青春は大阪だということです。
地理・歴史クラブで、地図を等高線ごとに厚紙で切って模型を作った、
等高線を20メートルごとにするとすごい立体的になるけれど、
最初はそれができないから100メートルごとにやって、
けっこう不格好になって、でも、それを文化祭で出したそうです。
ちなみに甲斐田さんはそんなのは不得意で、レゴもだめだったとか。
体育祭は、(「すっごい、鉢巻き似合う!」と甲斐田さん)
四つぐらいに別れてて、鉢巻きをしていたそうですが、
甲斐田さんの頃はカラー鉢巻き(ピンクとか水色とか・・・)がはやってて・・・
というところで急にお便り紹介に移りました。

お風呂は薫ちゃん。
「乾先輩からトレーニングだと言って、新作のドリンクをもらったけど、
飲む気しねぇな・・・」

あ〜、絶対にやめておいた方がいいでしょうね、
薫ちゃんちは食生活に気をつけてる感じだから、
変なもの飲んだら、おなか壊しちゃうかも。

ラジプリ・ハロウィーンパーティ。
子供たちがお菓子をもらいにくるハロウィーンですが、
もともとは亡くなった方を偲ぶ日、
日本で言うところのお盆に近いので、
三人でコワい話をしましょう、というところで、
甲斐田さんの話。
全く以て霊感ないので、オカルト的怖い話はないんだけど、
この間、車で仕事から帰ってきて、家の前に車を止めて、
カーナビがついてたんだけど、
音声だけテレビの音声にしていて、
ドラマが残りあと5分ぐらいだったから、結末がすごく気になって、
テレビに切り替えて、駐車場に車を止めたまま、テレビの続きを見ていた、
そうしたらいきなりボンネットに黒い影がぶわっと。
(ここで、お二人に写真を見せる甲斐田さん、
お二人は「うわっ!」みたいな反応でした)
テレビからふっと顔を上げたら、黒い悪魔のような影が。
ああっと思ってよく見たら、
隣の猫が、最近、毎日遊びに来るんだけど、
「帰ってきたのに、何で入って来ないの?」って、
ボンネットのあったかい所の上で、すごい姿勢よく待ってたのだったそうです。
ちょっとビビったけど、精いっぱい怖くてそれくらいですね、と。

木内さんの話。
木内さんはかなり「びっくりしぃ」だそうで、
お化け屋敷とか、次に何か出てくるってわかってても、
「うわっ!」てなるそうですが、甲斐田さんはびっくりしないそうです。
太秦の忍者屋敷はすごい怖いらしいよ、
忍者が「ばーん!」と出てきて驚かしてくれるそうで、
「うわ〜、いいな、こういう人、客席に欲しいタイプ」と。
大阪のUSJでは、
ハロウィーン特集やってるけど、すげぇステキそうだし、すげぇ怖そうだよ、
バイオ・ハザードとコラボしてて、
夜何時になると、この広場にはゾンビが襲ってきたりする、
「びっくりしぃ」と行きたいね、と甲斐田さん。
木内さんは「俺、ダメだね」と。
甲斐田さんはリアルではびっくりしないけれど、
バイオ・ハザードをやるとうめき声がするだけでびっくりするそうです。
木内さんは一人でやってるとき、「館」をクリアして、
「終わったー」と思ったら、「庭に出ろ」と言われ、
庭に出たら静止画面(映像)になっちゃって、
向こうから、ぴた、ぴた、ぴた、と、見たことがない奴が追いかけてきた、
どうしていいかわからなくなって、
コントローラーをバン!と放り出して、玄関まで走っていった、
そして「ああ、違う、ゲームだった」と気が付き、
戻ってみたら、もうやられていたと。
木内さんは入り込みやすいんですね、と甲斐田さん、
皆川さんも入りやすくて、
ツッコミどころ満載の作品を見ても泣いちゃう、
ゲスト出演した作品の主人公がこうなっちゃうんだよ、という話を共演者の人がしていて、
それを聴いてボロボロ泣いちゃうくらいなんだそうです。

織田さんの話。
霊感がないので、幽霊とか見てみたい、と。
どうして見てみたいの?見てどうしたいの?というツッコミに、
一度だけ経験したな、と。
幽霊って本当にいるのかな、と。
夢の幽霊遭遇エピソードは?と訊かれて、
ホテルで、夜中ふっと目が覚めると、真ん前に顔があったとか、そう言うのがいいですよね、と。
落ち武者でもいいけど、
髪の毛が長い和服の女性がいいな、鎧武者でもいいかも。
甲斐田さんは、歴史を感じる、・・・とか言ってるところで、
いきなり木内さんが「ナンパか!」と。
ほっといたら二人が、バーでしゃべってる中年カップルみたいになってる、と。

どうやら木内さんはやきもちを妬いていたらしく、
「いやいやお二人見てて爽やかでしたよ」とか。
だったら言いなよー、と甲斐田さん。

「今年も残り二ヶ月、
ステキな年末を迎えられるといいね。」

「受験生は追い込みやなぁ。
合格したら、手ぇつなご。」



22:54 | - | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark
スポンサーサイト
22:54 | - | - | - | pookmark
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tamakusige.jugem.jp/trackback/2370
トラックバック
2012/11/05 1:17 AM
一部調査では、経済的な損害の推計が最大500億ドル(約4兆円)に上方修正された。
【新着】アメリカ ハリケーン被害報告

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--