玉櫛笥

(たまくしげ)
手塚を愛する額田王が、跡部様のお力をお借りして、手塚の幸せを追求します。
城田優君も応援しています。
BL要素もありますのでご注意ください。
<< 自戒 | TOP | ボストン美術館 日本の至宝 後期 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
愛は見た!

 今日はこんな記事が。
↓(冒頭のhははずしています)

ttp://www.oricon.co.jp/news/deview/2017703/#rk

『テニミュ』2ndシーズンの青学キャストが卒業、ということですが、
そうか〜、ぬかきみも年取るわけだ・・・(しみじみ)


ところで「純と愛」、
うひゃ〜、問題のキスシーン???でしたが、
あわれ城田君、突き飛ばされて、
階段を転落・・・うわ〜、痛そう!
でもぬかきみ的にはちょっとほっとしました!(笑)
って言うか、「エッチなことしたいだけ」って!!
はっきり言い切られちゃってましたね(笑)

話はまだ始まったばかりで、この先どうなるのかわかりませんが、
きっと最終回に近い頃、
桐野さんがにっこり笑うんじゃないかな、と、
ひそかに予想しているぬかきみなんです。


〈愛は見た!〉
小てづかは、小跡部様が自分のことをどう思っているのかを知りたくて、
小愛に、小跡部様の本当の顔を見てもらいました。
「跡部さんって本当は、
いつも・・・手塚さんとエッチなことがしたいって思ってるんじゃないかって・・・」
(小愛)
「そうか、それならばいつもの跡部そのものだ、
本当に裏表のない奴だな。」
(小てづか)

 

 

22:59 | - | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
22:59 | - | - | - | pookmark
コメント
ぬかきみ様、こんばんは。

朝夕は、肌寒くなりましたね。
風邪がぶり返さないよう、気をつけて下さいね。
私も歳のせいか、治りが遅いので気をつけますね。

『ハンガリー狂詩曲』読みました。
大人の跡塚、大好きです。
いつまでも、愛し合って、固く結び合っている、2人が大好きです。
お互い、魅力的なので、色々な誘惑があると思いますが、いつまでも、変わらない愛情が羨ましいし、私の理想です。

ずっと、愛し合う2人をこれからも、見ていたいです。

手塚が本誌に帰ってくるのを私も、いつも、期待しています。
早く、手塚に会いたいですね。
2012/10/14 11:07 PM by じゅんこ
じゅんこさん、こんばんは〜、
本当に最近は、朝夕と昼間の寒暖の差が激しくて、まだまだ体がこの気候になじんでいない感じです、
お互いに油断せずに行きましょう。

『ハンガリー狂詩曲 第2番』、
読んでくださってありがとうございます〜、
すみません、時間がかかった割に・・・ですが。
それで何だかもう、私の頭の中では二人はほとんど大人になってしまっているんですが、
先日15歳の誕生日を迎えたのだと気がついて、
はっとしました。(笑)
でもこの二人はいくつになっても美しくて魅力的で、
愛し合っていると思いますよね!

愛し合っている二人が離れ離れのままではいけないと思うので、
ぜひとも本誌で、手塚がカムバックしてほしいです、
これからもしつこ〜く、祈り続けていきたいな、と思います!
2012/10/15 10:24 PM by ぬかきみ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tamakusige.jugem.jp/trackback/2353
トラックバック

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--