玉櫛笥

(たまくしげ)
手塚を愛する額田王が、跡部様のお力をお借りして、手塚の幸せを追求します。
城田優君も応援しています。
BL要素もありますのでご注意ください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
クリスマス・プレゼントが♪

 クリスマスの朝に、
希望の光となるコメントのプレゼントがありました、
今日も、先にお返事から〜


返り言
◆テニプリ本誌では私達国光ファンにとって納得できなく悲しい展開になってますね。
手塚部長が天衣無縫の極みを会得したのはすごく嬉しいし、他のキャラと一線を画す存在としてあつかわれている部長もとても好きなのですが、今度部長が再び登場するのはいつなのだろうか?とか考えるととても不安で悲しくてどうしていいのか分からないですよね。
・・・私は行っていないのですが、先週ジャンプフェスタがあり、そこでテニプリステージがあってそのステージを見られた方がご自身のブログにレポを書かれていて、それを読んだのですが…
許斐先生が
「手塚は戻ってきます。意外な形で」
とコメントされたそうです!!
実際私がそのステージを見たわけではないので詳しいことは分からないのですが、・・・
ラジプリでの先生の面白くない発言は私もショックですが、部長がいると画が映える、みんなを見守る保護者的存在という事は、部長は他の選手たちにとっての心の支えなんだと解釈しても良いという事ですよね!!それは主人公よりもすごく大切なポジションなのではないかと思っています(^^♪
来年の映画もとても楽しみですし!部長がいないさみしさを妄想で乗り越えようと頑張ります!!
あとCDネタなのですが部長って良いにおいがするんですよね♪
跡部はその匂いが大好きでかいでると良いですよね(爆)でも部長は潔癖症で、氷帝と違って青学にはシャワー室がないから部活後に跡部と会っても、「跡部は綺麗に体を洗っているのに俺は拭いてデオドラントしただけで汗臭いから…」ととても気にしてたら最高に可愛いですよね♪♪跡部に抱きしめられて自分の匂いをかがれるのがとても恥ずかしくて真っ赤になってたらすごく良いですよ←←
跡部は、部長がすごく良い匂いをしてるのにそんな自分自身の匂いにまるで気付かない鈍感なところが可愛いと思ってたらなお良いですよね!!
キャ〜キャ〜、最高のプレゼントを、どうも有り難うございます〜、
うわ〜、信じてもいいのかな、
「意外な形」ってやっぱり、ドイツチームのメンバーとして、登場なんでしょうか?
(だったら、ドイツチームを応援しちゃうかも・・・汗)
あ〜、でもそれでは随分と先が長い話ですよね、
2年待っても戻って来てくれるのかどうか・・・
それか、まさかの手塚コーチ???
壁にぶち当たった跡部が「手塚・・・」とか言うところも見てみたいですよね♪
一気に目の前が明るくなりました、
これなら読み続けることができるかもしれません、
どうも有り難うございます〜☆
それとそれと、そうそう、手塚のいい匂い、
オフィシャル設定になったのは嬉しいのですが、
「ささやかなこの願い」では、九鬼喜一が嗅いだんですよねぇ・・・
ぜひぜひ跡部様に匂いを嗅いでいただき、
さらに手塚にくらくらしていただきたいものです!
うほ〜、そうそう、手塚は自分では気づいてないんですよ、
あの制汗剤の使用量を見ても明らかなんですが。
跡部様がくんくん匂いを嗅ぐのを汗臭いからって恥ずかしがるのがめちゃめちゃカワイイし、
しかも何とも言えないいい香りだし、
跡部様、ノック・アウトですね〜☆


さて、クリスマスの朝。
跡部家のベッドで目覚めた小てづかは、
いつも一緒に寝ている男の姿が見当たらないのに気がつきました。
「お手洗いにでも行っているのだろうか。」(小てづか)
そう思ったものの、なかなか戻って来る様子はありません、
そう言えばベッドの、いつも小跡部様がいる辺りにはぬくもりはなく、
もう長いこと、そこにはいなかったようなのです。
ふと心配になった小てづかはカーディガンを羽織って、
家の中を探してみることに。
するとリビングのグランドピアノの椅子に座り、
蓋を閉めた上にうつぶせたまま眠っている小跡部様を発見。
「跡部、跡部、
なぜこんなところで眠っている?
風邪をひいてしまうぞ。」(小てづか)
「ん・・・あ? わ、もう朝か!」(小跡部様)
「そうだが、どうしてこんなところで寝てる?」(小てづか)
「ああ・・・実は、
目覚めて俺を探してここに来たお前に、
クリスマスの曲を弾いてプレゼントするつもりだった・・・」(小跡部様)
「ばかだな、いくら暖房が入っているとは言っても、
これでは風邪をひいてしまう、
気持ちは嬉しいが。」(小てづか)
「じゃ、ベッドで俺の身体をあたためて・・・」(小跡部様)
「しかたがないやつだ。」(小てづか)

二人がもう一度ベッドの中に入って、長い間いちゃいちゃしたのは、
言うまでもありません。

跡部が好きなワーグナーが、
12月25日生まれの奥さんの誕生日とクリスマスを祝って、
「ジークフリート牧歌」という曲を作って、
25日の朝、奥さんの目覚めにあわせて演奏を始めたというエピソードがあるんだけど、
(これは小編成のオケの曲で、ワーグナー自身はその日は指揮をした)
ワーグナー好きの小跡部様なら、やるんじゃないかな、って思います。
でも小てづかの寝起きなんて、絶対にほかの人には見せたくないから、
自分だけで演奏しようと思うはず。
ドンマイ、小跡部様、
今度は来年の10月7日の朝にトライするといいでしょう。


〈おことわり〉
※こちらのブログ内の記述は、額田王の勝手な妄想を語ったものであり、原作の許斐先生や出版社・アニメの放送局などとは一切関係ありません。内容にはBL要素も含みますので、ご理解いただけない方はお読みになりませんよう、お願いします。お読みになって嫌悪感を抱かれましても、責任を負いかねますので、ご自分の責任でご判断ください。なおこの先は、15歳未満の方はお読みになりませんよう、お願いします。
また、今回の記述の中には、讃美歌の一節が使われています。讃美歌をこのような話に使うのは感心しないとお思いの方も、お読みになりませんよう、お願いします。
 

続きを読む >>
22:27 | 八重葎89.四半世紀後の贈りもの | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
やっぱり亜久津は・・・

 今日は都合により、こんな時間にUPします。
またまた今日も、先にお返事から〜♪

返り言
◆スウィーニー、アンソニーは万里生君でしたね。・・・
そうでしたね・・・
私も毎日、「発表はまだか」と、チェックしながらも、
1月ドラマに名前がないのもその準備のせいで、
多分、間違いないだろうと思っていたので・・・
スケジュールが合わなかったのか、
それとも、トートをやったことで「箔」がついちゃって、
逆にアンソニーには使いづらくなっちゃったのか・・・
年齢的にもキャリアを考えても、
そして多分、声質からも、
アンソニーは十分に行けると思ったんですけど、
(アンソニーをやれる、最後のチャンスだと思いました)
何はともあれ、正直、とっても残念です、
もちろんキャスティングとしては、万里生君はいいと思うのですが。
そうなんですよ、「大御所」も、結局何だったんでしょう???
そうそう、もうあちこちで言われていることですが、
「SPEC」最終回のエンディングでは、
ニノマエの名前が赤から黒に変わりますよね、
ということは、ニノマエは生き返ったのかもしれず、
そうすると、もしかして続編があったとしても、
ニノマエ中心の話になりそうなので、
ここでも出番はあまり期待できないのかなーと・・・(涙)


「テニスの王子様 完全版」の11巻
ケースフラップは亜久津でしたが、
ケース表面も、ジャンプする亜久津でしたねぇ、
今までの巻で、どちらも同じキャラが描かれていることはなかったので、
やっぱり亜久津は、
許斐先生のお気に入りなんだな、と、改めて確認した次第。
そうして、今までのケース表面やケースフラップに描かれたキャラを見てると、
青学ではリョーマ・桃ちゃん・海堂・不二・菊ちゃん・大石なんですよね、
不二と大石は二回ずつ描かれている、
なのに手塚は、まだ出てきてないんです・・・(涙)
コミックスは全巻持ってるし、
美麗手塚が描かれでもしない限り、
「完全版」を手に取ることはないかもです、
17・18巻まで待つことになるのかしら・・・?


〈おことわり〉
※こちらのブログ内の記述は、額田王の勝手な妄想を語ったものであり、原作の許斐先生や出版社・アニメの放送局などとは一切関係ありません。内容にはBL要素も含みますので、ご理解いただけない方はお読みになりませんよう、お願いします。お読みになって嫌悪感を抱かれましても、責任を負いかねますので、ご自分の責任でご判断ください。なおこの先は、15歳未満の方はお読みになりませんよう、お願いします。

続きを読む >>
17:02 | 八重葎89.四半世紀後の贈りもの | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark
クリスマス・コンサート

 今日も、先にお返事から〜♪

返り言
◆MSN公式サイトに他の城田トートの映像があるんです(^o^)/
ttp://bit.ly/fuq7Lx

わ〜い、有り難うございます〜、
冒頭のhもはずしてくださって、有り難うございます☆
昨日の日記で紹介したY○U TUBEの映像ではカットされている部分も入ってましたね♪
それにしても城田トート動画がこうして見られるなんて、
本当に嬉しいですよね、
でもでも、ホントに妖艶でステキなのは、
こうして公開されてない部分だったりするんですよね、
アレとか、アレとか・・・(むふふ〜♪)
ますます、再演を熱烈祈願でございますっ!!


さてさて今日は、
知り合いの方に紹介していただいて、
さる教会のクリスマス・コンサートに行ってまいりました。
聖書の中からクリスマスのお話の記述が朗読されては、
その部分に関係のある讃美歌が合唱とパイプオルガンで演奏されるというものです。

本当のクリスマス・ミサではありませんが、
教会のクリスマスの雰囲気を存分に味わうことができました☆
教会のクリスマス・コンサートに行ったのは実はもう○年ぶりなんですよ、
決してきらきらしくはありませんが、
落ち着いた中にも喜ばしい華やぎがあって、
とってもステキでしたし、
オルガン伴奏でみんなで讃美歌を歌うところもあって、
ちゃんとした合唱団とは違って、
こういう場では、自分なりに気持ちを込めて歌えば、
歌の上手下手は気にせず、歌うことができるんですよね、
とっても楽しかったです。

今年もプロ・アマ問わず、ちょこちょこいろんなコンサートに顔を出したんですが、
(日記に書かなかったものも多い)
今年見たのはどれもなかなかレベルが高くて、
満足な一年だったように思います、
その締めくくりが今日でした。
まぁ、今日のはプロの合唱団ではありませんでしたが。

ぬかきみ、結婚前は合唱団に入ってたんですよ、
また歌いたくなってしまったなぁ・・・

 

 

 

続きを読む >>
22:47 | 八重葎89.四半世紀後の贈りもの | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark
RはリョーガのR

 昨日の、城田君の文化庁芸術祭新人賞受賞の、
記者会見の動画がUPされました〜☆
ちょこっとだけど、舞台映像(歌アリ)も見れます。
でもね、実際の生の舞台とは、
比ぶるべくもあらず、ではございますが・・・

コチラです。↓(冒頭のhははずしています)

ttp://www.youtube.com/watch?v=UKI6SvOfmwE

城田君も再演への意欲を見せ始めてくれてるようだし、
来年は無理でも、ぜひまた城田トートを見せてほしいです♪


さて今週のJuscli「テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ」は、
12月度のパーソナリティが許斐先生、
「文化放送をお聴きの皆さん、こんばんは〜、
『テニスの王子様』原作の許斐剛です。」
で始まりましたが、
「ほわら〜!」
今週は松井Pさんがゲストでございます。

それと、もう一人、アシスタントの海和さんが来てくださいました、
私たちのバイブルである「テニスの王子様」コミックス17巻の、
表紙カバーの折り返し部分の写真に出ている、
細いサングラスの人が海和さんだそうです。
さらには、UZAさんと、
集英社の担当さん(わたなべさん)も出演されました。

最初にユニット名「青酢」「キャップとビン」について。
「黒酢」がはやってる時期で、青学なので「青酢」ができたり、
「酢」が入るなら「キャップとビン」が必要だな、というところからできたそうです。

次にトライしてみたいことは、
全員が歌ってるのもいいな、ということでしたが、
でも、お金ですよね、
今、キャラはテレビと原作も入れると100人はいますね、と。
そりゃ〜、100人って言いませんよねぇ!!
何しろU−17に参加した中学生だけで50人いたんだから。

先週のジャンBANGでは細谷さんと一緒に出られたそうですが、
リムジンから降りてくるのは細谷さんだったら面白い、と言う話になって、
「絶頂〜!」と言いながらリムジンから降りてくるというのを考えたのですが、
細谷さんはイヤがる。
そこで「跡部(諏訪部さん)だったら、絶対やるよ」と言ったら細谷さんの顔つきが変わり、
ならばやってくれるか、と期待したのに、
リムジンが来て出てきたけど、やっぱり言わなかったそうです、
何だったんだ、あの気合は、と。
手塚(置鮎さん)でも、
「油断せずに行こう」って言いながらリムジンから降りてきてくれると思いますけど・・・

それで、先生への質問にお答えするコーナーですが、
●「新テニ」で堀尾がリョーマに持ってきたバッグの中身はどうなったんですか?
→当時、設定はファンタだったそうです、
アメリカから帰って来た時に飲んでいたのはルートビアだったけど、
ファンタの方がいいな、と届けさせたことになっていた。

●「テニプリ」が始まって、親戚が増えましたか?
→増えました、増えるもんですね。
大学時代の友達から連絡がきたけど、
週刊なので忙しくて連絡をとってなかったら、
何とジャンプ編集部にまで問い合わせが入った、と。

●従来のファンが驚くYとかRとかが今後出る、と言ってた話、
Yが大和部長なら、Rは誰で、いつ出るのか?
→Rはあの人だと思うんですけど、6年前位に、
スクリーンとかで見た気がするんですが、
構想の中では出る予定があるそうです。

●同じジャンプ作品の中でライバル視してたのは?
→どれだ、ということはなく、・・・というまとめをされそうになりましたが、
「ワンピース」「ナルト」。
ジャンプはファンタジーが昔から強くて、
スポーツ漫画は地味だったりするけど、
その中に戦いやファンタジーの要素を突っ込んで、
子供たちが楽しめるようにして、
ファンタジーをやっつけたいという気持ちはあった。

●アシスタントの方や編集部の方に叱られたことは?
→怒られたことはない、
最近怒られたのは、釣りに行ったんだけど、
八丈島にKimeruクンと海和さんと行って船に乗って、
一番優しい人を船長さんにするって釣具屋さんが言ったのに、
最初から「船に乗る恰好じゃないな!」って感じだった、
釣り場に行くときにはわざと蛇行しながら行って、
こっちはもう、出発から10分もしないうちに瞳孔が開いた状態で、
2,30分後に餌をつけるように言われてもすぐにできずに怒られ、
「遅いから魚群が行っちゃった〜!」と怒られ、
具合が悪くなって先生とKimeru君が横になっていると、
海和さんが一人で三人分怒られちゃったそうです、哀れ。

クリスマス・メッセージfor youは、
今週はありませんでした、
最後に1分以上余っちゃったんだから、
もう1回先週と同じ手塚でも全然OKなので、
やってくれたらよかったのに・・・



それで今日から、クリスマスの話を。
ええっと、これも大人シリーズで、
いつものオリキャラもちょっと出てくるんですけど、
でも設定はいつもとは違えてあります。
お暇でしたら・・・

 

続きを読む >>
23:29 | 八重葎89.四半世紀後の贈りもの | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--