玉櫛笥

(たまくしげ)
手塚を愛する額田王が、跡部様のお力をお借りして、手塚の幸せを追求します。
城田優君も応援しています。
BL要素もありますのでご注意ください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
ぬら孫アニメ☆

そうそう、そう言えば、
「ぬら孫」のアニメの話はどうなったかな、と、
最近はWJを買ってないものですから気になって検索してみたら、
おお!もうとっくに公式サイトができあがっているのですね☆
↓(冒頭のhははずしています)

ttp://www.nuramago.jp/

TOPのリクオの絵、
とってもきれいです〜☆
それに、PVも見られるんですが、
画質もなかなかなのではないかな、と思いました、
これを見る限りでは、原作のイメージは保たれている気がします。
それに、この地方でも見ることができるようなのが、
何よりうれしい♪

7月スタートです、
早く始まらないかしら〜☆


ところでぬかきみ、今日、地下鉄で眠りこけてしまって、
終点で車掌さんに起こされてしまいました・・・
うへ〜、恥ずかしい、
どんな顔して寝てたんだろう・・・(大汗)



〈おことわり〉
 ※こちらのブログ内の記述は、額田王の勝手な妄想を語ったものであり、原作の許斐先生や出版社・アニメの放送局などとは一切関係ありません。内容にはBL要素も含みますので、ご理解いただけない方はお読みになりませんよう、お願いします。お読みになって嫌悪感を抱かれましても、責任を負いかねますので、ご自分の責任でご判断ください。なおこの先は、15歳未満の方はお読みになりませんよう、お願いします。

続きを読む >>
22:36 | 八重葎81.スパイシー | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark
サッカー・テニス

 今日のNHK「GIANT KILLING」♯07も、
とってもおもしろかったですよ〜☆
開幕いきなり2連敗のETU。
しかもボロ負け。
なのに達海は、GMの後藤に、
「俺は解任まで何連敗できる?」
なんて訊くんです、どれだけ負けるつもりでしょう?
そうして達海は、練習の代わりに、「サッカー・テニス」という、
ペアを組んでのゲーム大会を行います、
次の試合のスタメン入りをかけて。
以前、達海に絶対服従を言い渡された村越は、
「勝つためにやるのか。」
と達海に問い、「当たり前だ」という返事を聞くと、
「椿、組むぞ。」
と、そのゲームに参加する意思を表明するんです、
ゲーム大会には懐疑的だったメンバーも、
コシさんがやるなら、と、しぶしぶながらも参加します。
(その後村越は、
組んだ椿のせいで、危うくスタメン落ちの憂き目にあったらしい。笑)

どの選手も「これではいけない」と焦っていて、
こんな遊びをしてる場合じゃない、と、
熱血黒田はぶち切れ、移籍を口走るのですが、
(赤崎は黒田と言い合いをし、
バッキーはとばっちりを食らってしまう・・・笑)
そのことで杉江から相談を受けたドリさんは、
監督が遊びだと言うなら、
遊びでなきゃならない理由があるはず、と。
うふ〜、ドリさん、大人だわ☆

これは多分、達海が以前言っていた、
「わらの家じゃなく、煉瓦の家を建てよう」
ということだと思いますね、
目先の勝ちを取りに行くチームではなく、
がっちりと強いチームに育てようと言う。
けれども負けが続くとみんなやはり焦ってくるわけで、
黒田達の気持ちもよくわかるんです。
みんな勝ちたいからこそイラついてるんですよね。

それにしても試合に負けて帰るときのバスの中で、
黒田がカリカリして当たり散らしている時、
最後尾の座席で、
自分だけふんわりしたクッションに身を埋め、
赤いバラの花が散ったような絵の表紙の本を読んで微笑む王子って・・・
大好き☆(爆笑)
一人だけ愛車のマセラッティで移動かと思ったら、
ちゃんとバスには乗ってるのね、
感心、感心。

〈おことわり〉
※こちらのブログ内の記述は、額田王の勝手な妄想を語ったものであり、原作の許斐先生や出版社・アニメの放送局などとは一切関係ありません。内容にはBL要素も含みますので、ご理解いただけない方はお読みになりませんよう、お願いします。お読みになって嫌悪感を抱かれましても、責任を負いかねますので、ご自分の責任でご判断ください。

続きを読む >>
22:50 | 八重葎81.スパイシー | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark
久々に(15日日記です)

 今日は息子の学校の体育祭でした。
とてもいいお天気に恵まれ、しかも暑すぎもせず、
絶好の体育祭日和でした☆
けれども、午後から風が少し強くなって、
競技をしている運動場には、
砂ぼこりがたち込めました。
ばっちり日焼けもしたし、砂ぼこりにもまみれたけれども、
息子も含め、みんなとっても頑張ってて、
若い子たちが頑張ってる姿って本当にいいな〜って思ったのでした。

それに、息子はぬかきみに似て運動オンチなんだけど、
それでも彼なりにベストを尽くしている姿は、
案外たくましくも思えました、
ふだんは頼りなさげなのに・・・(笑)


さてさて、大変間があいてしまいましたが、
やっと短い話が一つ完成したので、公開しますね。
大人シリーズです。
お暇でしたら・・・


 

続きを読む >>
01:13 | 八重葎81.スパイシー | comments(2) | trackbacks(2) | pookmark

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--